母谷田植え体験イベント

母谷里山保全会では、お米を作る一年を通して、田植体験・稲刈り体験・餅つき体験を計画し、その中の一つであります田植え体験イベントを今回6月17日に実施しました。 当日は、汗ばむような気温の中で、田んぼの中に入ると一面に張っ […]

投稿日: 2018年6月19日

続きを読む

岡山理科大生が田植実習

6月15日の午後から、岡山理科大学の学生(生物地球学科)5人が中村先生宅の田んぼを使って、田植実習を行いました。 事前に近所の農家にお願いして準備していました、ヤシロモチの苗を苗床から軽四トラックで運び、現場で田植機の操 […]

投稿日: 2018年6月18日

続きを読む

田植体験のイベントを行います

母谷里山保全会では、お米を作る一年を通して、田植体験・稲刈り体験・餅つき体験を計画しました。今回は、ちょっと昔の「手で植える田植」と「機械を使った田植」を実際に体験します。 日時:6月17日(日)9:30~12:00(9 […]

投稿日: 2018年6月6日

続きを読む

岡山理科大学の学生が母谷地区内で活動します

回覧板で各戸に回覧させていただいておりますが、岡山理科大学の学生が母谷地区内を野外での観察と調査のために、月に一度のペースで、田んぼ周辺を探索します。学生が活動するときは名札か腕章を着けていますので、見かけましたら、気軽 […]

投稿日: 2018年6月1日

続きを読む

用水路の清掃終了

予てから回覧や本webによりお知らせさせていただいておりました地区のみなさんによる用水路の清掃が無事終了し、6月12日から始まります田植え通水に支障なく行えるようになりました。 みなさんのご協力、ありがとうございました。 […]

投稿日: 2018年5月29日

続きを読む

母谷区レンゲ祭り

母谷区レンゲ祭りが5月13日に、105名の方のご参加をいただき盛大に行われました。 当日は、雨天のため当地区新田にありますレンゲ畑から急遽会場を母谷公民館に移し、開催いたしました。 遠くは、津山市、赤磐市、岡山市東区の皆 […]

投稿日: 2018年5月14日

続きを読む

急告 レンゲ祭り会場変更

気象庁発表の岡山市南部天気予報によりますと明日5月13日の降水確率は、午前6時から12時までが80%、12時から18時までが90%になっております。そのため母谷新田レンゲ祭りの会場を次のとおり変更させていただきます。 変 […]

投稿日: 2018年5月12日

続きを読む

宇垣保育園児のさつま芋植え付け

5月2日10時宇垣保育園近くの畑で、園児30人による、さつま芋の植えつけが行われました。当日は朝から雨模様の天候ながら、何とか植え付けが終わるまで雨が持ってくれました。植え付けには、母谷老人クラブの10人のボランティアの […]

投稿日: 2018年5月5日

続きを読む

里山保全会総会の開催

母谷里山保全会総会(場所 母谷公会堂)が4月15日 14時20分から出席者35名、委任状提出者35名により開催要件が成立したため次のとおり開催されました。 議事 平成29年度事業報告 平成29年度決算報告 平成29年度監 […]

投稿日: 2018年4月19日

続きを読む

葛根除去作業

4月13日8:30より新田池土手の葛の根を取り除く作業を役員で実施しました。毎年実施している効果で葛根は随分少なくなってきました。役員の皆様ご苦労様でした。

投稿日: 2018年4月13日

続きを読む

自治会・水利組合・里山保全会役員会

自治会・水利組合・里山保全会の役員会が4月8日18時から20時まで役員11名(3名欠席)参加のもと開催されました。 議題 1. 保全会の平成30年度総会上程案 2. 将来の農業を考えるアンケート結果報告 3. レンゲ祭り […]

投稿日: 2018年4月10日

続きを読む

カスミサンショウウオの卵塊と幼生を確認しました

4月7日、母谷のカスミサンショウウオの生息地で、卵塊と孵化した幼生を確認しました。この2月には寒さのため産卵にきていた親の死骸を発見していたので心配でしたが無事に産卵できたようです。ただ、例年だと3個から5個ぐらいの卵塊 […]

投稿日: 2018年4月7日

続きを読む

池土手の草刈(地域共同作業)

3月4日朝8時30分より地域共同作業の池土手草刈を55名が参加し新田池、箕納池、すげんたわ金底池の3グループに分かれて池土手の草刈作業を全員で行いました。箕納池は新田池より40分登った、山頂近くの池です。今年は昨年と今年 […]

投稿日: 2018年3月8日

続きを読む

母谷に春一番

本日、3月4日は母谷の地区総出の土手草刈りの日で、杉のたわの池土手の草刈りへ参加しました。その池土手のそばに梅の木があり満開となっていました。また、満開の花にミツバチがたくさん集まって蜜を集めていましたので、近くにミツバ […]

投稿日: 2018年3月4日

続きを読む

カスミサンショウウオの卵はまだ確認できません

例年だと、ぼちぼち、カスミサンショウウオの親が母谷の陰地の沼地に産卵に訪れるのですが、今日、確認に行きましたら、一匹、親の死骸を水の中で発見しました。今年の冬の寒波で氷点下の日が続いて分厚い氷が張った影響だと思います。今 […]

投稿日: 2018年2月25日

続きを読む

SNS
検索
ページトップ