明日(2月19日)は「雨水(うすい)」

今日は雪が積もるかもと思っていたのですが降りませんでした。残念ながら今年は雪が積もることはなさそうです。明日は「雨水」で季節は雪から雨、氷や雪が解けて水になる頃になり農作業の準備が始まります。またお雛様を飾る時期にもなり […]

投稿日: 2020年2月18日

続きを読む

春の訪れ2「梅」

春の訪れ第2段はうめ【梅】の花です。日当たりの良い北側の山のふもとの家の近くでは、既に満開近くまで白やピンクの花を咲かせています。写真はT宅近くの山とE宅の庭に咲いた梅です。 ウメ 出典: フリー百科事典『ウィキペディア […]

投稿日: 2020年2月14日

続きを読む

春の訪れ1「水仙」

寒波も緩みこれからどんどん春に向かって暖かくなってくれると期待しています。 1月中旬に瀬戸内美術館に「驚愕の超写実展」を見に行った後、お昼に寄った 玄米食堂で水仙が飾ってあり店の周りにも水仙が咲いているのを見て牛窓の 春 […]

投稿日: 2020年2月11日

続きを読む

大きなカブの収穫 宇垣保育園

   1月21日(火)暖かい穏やかな日、宇垣保育園の園児たちは畑に大きなカブを取りに行きました。畑では「大きなカブ」の劇のように、みんなで列になって力を合わせて引き抜きました。大きなカブは11kgもありました。園に持ち帰 […]

投稿日: 2020年2月8日

続きを読む

今日は節分、明日は立春

今日(2月3日)は節分です。昼は恵方巻、夜は赤飯と鰯、豆で無病息災を願いました。明日は立春で、これからどんどん暖かくなり花がいっぱい咲く春になります。今年は暖冬で早くも我が家の梅も少し花が咲き始めていました。 節分の子供 […]

投稿日: 2020年2月3日

続きを読む

万両とユキヤナギ

正月の赤い実の木シリーズ最後は「万両」です。万両以外にも一両から億両まであるようです。千両は実が上向きですが、万両は実が下向きに付くことで見分けられます。 写真はユキヤナギの木と一緒に生えている万両の写真です。ユキヤナギ […]

投稿日: 2020年1月28日

続きを読む

今日は大寒

今日(1月20日)は大寒です。大寒から立春(2月4日)までが一番寒い時なのですが、 今年は暖冬で例年なら2~3回ある積雪も未だありません。2軒の庭には蝋梅が咲いていました。 大寒(だいかん) 下記の日本の行事・暦ホームヘ […]

投稿日: 2020年1月20日

続きを読む

南天の赤い実

南天の実 花の少ないこの時期には縁起物として赤い実を付ける木が飾りによく使われます。 赤い実のなる木の第一回は門松等に使われる「難を転じて福となす」南天を紹介します。 写真は神社の麓東の家の井戸近くに蝋梅と並んで植えられ […]

投稿日: 2020年1月10日

続きを読む

餅つきイベント

霜寒の候ではありますが、本日のイベントを盛り上げるがごとく青く澄み渡る青空の中、お米を作る一年を通して、田植え体験・稲刈り体験・餅つき体験の各イベントを企画する中で、一年の締めくくりとして、ちょっと昔に行われていた「杵と […]

投稿日: 2019年12月15日

続きを読む

レンゲの種を蒔きました

11月23日にレンゲ種を農家さんの協力により30㎏蒔きました。これは、来年の5月に行うレンゲ祭りのためのものです。 蒔いたのは母谷公会堂の北に広がる田んぼ約1ヘクタールです。レンゲ種を蒔くためには、田んぼを耕耘して田んぼ […]

投稿日: 2019年11月26日

続きを読む

令和元年度 餅つき体験のご案内

母谷区では、お米を作る一年を通して、田植え体験・稲刈り体験・餅つき体験の各イベントを企画する中で、一年の締めくくりとして、 今回は、ちょっと昔に行われていた「杵と臼で餅つき」と、現在行われている「餅つ き機を使った餅つき […]

投稿日: 2019年11月22日

続きを読む

稲刈り完了

11月3日に我が家の前の田んぼの稲刈りが完了しました。これで稲刈り体験からスタートした母谷地区の稲刈りが完了しました。最後の田んぼにはお酒の製造に使われる雄町米が作られていました。実って頭を垂れて波のようになっていた稲か […]

投稿日: 2019年11月5日

続きを読む

宇垣保育園 焼き芋会

        10月28日宇垣保育園の園児51人と、母谷老人クラブのボランティア7人の参加で、焼き芋会が行われました。先の10月16日園児の芋掘り会で収穫したさつま芋を使って行われました。たき火で火をおこし、さつま芋に […]

投稿日: 2019年10月29日

続きを読む

藤袴とアサギマダラ

珍しい蝶が庭の藤袴で蜜を吸っていました。色々調べてみたら海を渡る珍しい蝶だったようです。 本の紹介文  評者: 横尾忠則 / 朝⽇新聞掲載:2013年11月17日 謎の蝶アサギマダラはなぜ海を渡るのか? [著]栗田昌裕 […]

投稿日: 2019年10月27日

続きを読む

SNS
検索
ページトップ