トップページ > グループ紹介 > とみやま安全パトロール隊青パト隊

とみやま安全パトロール隊青パト隊

(平成30年7月現在)

設立

平成17年10月17日、富山小学校において9両〜18名で結団〜出発式を挙行し、青パトの活動を開始しました。

位置付け

富山学区防犯協議会(別称:とみやまの安全を守る会)の中にある行動組織「とみやま安全パトロール隊」の一つ。

他に、「町内会によるパトロール隊」と「子ども見守り隊」があります。

隊員

とみやま青パト隊の面々

【後列】門田交番
阪本巡査長
富山交番
坂本巡査長
北根隊員矢田隊員富岡隊員小野田隊員
【前列】 平井隊員浜辺隊長江尻隊員 
   発足以来のメンバー)
活動

今回久しぶりにとみやま青パト隊の活動を取材しました。(平成30年7月)

平成17年にこの隊を編成以来、今日まで13年間、毎月第2金曜日の“犯罪0の日”に、全隊員が集合して隊列を組んで、富山学区を東コースと西コースに分けて1か月ごとにパトロールしています。今までに悪天候と他行事との関係で4回休みましたが、他の日はすべて実施して参りました。

日没5分前に出発しています。最後尾にはいつも富山交番のミニパトに走っていただいています。さすがにこの時間帯で暗くなりつつあるので子ども達を見かけるのはまれですが、犯罪ゼロと無事故を願いつつハンドルを握っています。

また、この日以外は、各隊員が割り当てられた区域を週1〜2回のペースで下校時間に合わせてパトロールしています。

発足時は小野田隊長以下総勢8台でしたが、現在は浜辺隊長以下合計7台で巡回しており、円山東方面の隊員が不足しています。さいわいこれまでに大きな事故はありませんが、これからも学区の安全の為頑張って参ります。

青パト隊列

(文:平井、写真:薄)

↑このページの最上部へ

グループ紹介