操南公民館生き生き教室

投稿日:2018年11月11日

生き生き教室で簡単調理の実演と試食がありました。

管理栄養士の高山さんの指導で「さんま缶じゃが」を作りました。

材料は何時も使っているーじゃが芋(小2個)ー玉ねぎ(1/2個)

人参(1/4個)ー青味(飾り)季節のもの、貝割れ、絹さや等

さんま缶(しょゆ煮)1缶ー是だけでです。(2人分)調理時間は

約20分程で、調味料は缶詰めの煮汁のみで十分に美味しく頂きました。

レシピと材料

材料と器具の洗浄

材料と調理手順の確認

材料調理

加熱準備

加熱の間に後かたずけ

お待ちどう様試食です

料理の説明を聞きながら

好評でお代り!の人も

この講座では他にも、膝痛、腰痛、お口と歯の知識、健康体操、

最近では認知症の事など等その時々に合った内容で毎月第2木曜日

開講しています。時には歌も唄って、ゲームも有って楽しいですよ

一度覗いて見て下さい。(m.okazaki)

カテゴリー:公民館

SNS
検索
ページトップ