JA倉庫百年の歴史に幕

投稿日:2018年7月11日

県道沿い小学校西に建っているJA倉庫が近く取り壊される予定。外観は屋根が波打ち歴史を感じさせる建屋も老朽化が目立ち危険も予見される。しかし内部からは頑丈な構造、まだまだ使用できるとの印象。中に連町の行事器具が保管されておりその移管先をどこにするか、連町が苦労されている。操陽のJA倉庫への移管が検討されているがここもいつまで借用可能か不確定である。連町としてどう対処するか考えなければならない課題である。

カテゴリー:お知らせ 操南学区連合町内会

SNS
検索
ページトップ