第21回 ロードレース大会

投稿日:2017年2月1日

関北 第21回ロードレース大会

 去る12月11日(日)百間川河川敷において恒例の幡多学区ロードレース大会が開催されました。選手総数約250名・我が関北町内からも28名の参加があり、応援者等を含め総勢約500名で楽しい一日を過ごしましたのでその模様を報告します。

1.参加メンバー(関北町内関係のみ)

・ 小学生    20名(個人名は省略) 

・ 一般     8名(  〃   )

・応援者他    34名

2.レース結果

(1)ロードレース

  • 小1・2年男女(1km)・・・参加のみで健康づくりと完走目的
  • 小3・4年男女(5km)・・・      〃        
  • 小5・6年男女(2km)・・・      〃           
  • 親子ペア(1km)・・・         〃
  • 一般〔男子3km, 女子1km]        〃

(2)駅伝             

  • 小学校の部(男女6名)・・・・ 見事 “優勝”

12月にしては温かい絶好の天気の中、ロードレース・駅伝と皆さん「苦しさ」と「頑張り」の中楽しかったでしょうか。

  ロードレースでは関北のゼッケンをつけた選手が優勝した人もいたり、10位以内の好成績を収めた人もいたり好成績で感心しました。

小学生の駅伝では女子が全員4年生の選手だったにも係わらず頑張ったこと、男子のアンカーの頑張り等もあり見事に優勝しました。みんなでほめてやりましょう。大人たちも小学生を見習いたいのものですね。

 

 レース終了後は、選手・応援者を交え、弁当・豚汁・焼き芋等を美味し

くいただき、楽しい半日を過ごすことができました。

またお忙しい中、前日から豚汁の炊き出し・大会準備、又当日お世話下さいました子供会の皆様、体協の皆様大変ご苦労様でした。

【小学生駅伝優勝の喜び】

【開会式風景】            【関北炊き出し風景】

 

 

 

 

 

 

カテゴリー:未分類

SNS
検索
ページトップ