太伯学区連合町内会

ようこそ、太伯学区連合町内会のページへ!

神崎山公園陸上競技場(平成17年の国体サッカー会場です)

神崎山公園陸上競技場
(平成17年の国体サッカー会場です)

太伯学区は、豊かな田園地帯で、「歴史と梅とミルクの里」として、また、牛窓と岡山を結ぶ牛窓往来の要所でもあり、宇喜多直家初陣の乙子城址もあります。

 学区では、コミュニティ協議会を中心に学区民のコミュニケーションづくりを図るため、体育祭、夏祭り、敬老会、ふれあいまつり等イベントの開催に力を入れています。また、毎年春には神崎梅園、緑地公園で地域住民手づくりの神崎梅まつりを開催し、広く県内外から多くの観光客を迎え、大イベントとなっています。

 さらに、太伯学区の活性化と住みよい町づくりを目指したボランティア組織NPO法人「いきいきネットワーク21太伯」を設立し町おこしの取り組みを行っています。

連合町内会長挨拶

太伯学区連合町内会長 生内昭泰

太伯学区連合町内会長
 生内昭泰

太伯学区連合町内会のホームページへお越しくださいましてありがとうございます。我が連合町内会では、「心の通い合う住みよい町づくり」を目指して頑張っています。

 コミュニティ協議会を核として、各種団体のご協力をいただき、各種イベントを開催し、学区民の親睦、コミュニケーションづくりに力を入れています。子どもからお年寄りにいたるまでが、心の通いあう豊かな人間関係を育み、住んで良かったと思えるような学区を目指して頑張りたいと考えています。どうぞよろしくお願いします。

連合町内会紹介

太伯学区ふれあいまつり

太伯学区ふれあいまつり

西村町内の「緑地公園」

西村町内の「緑地公園」

 太伯学区連合町内会ってどんな所?

・世帯数(人口) 約1,008世帯、3,068人(2003年10月現在)。
・名所・旧跡 乙子城址、神崎梅園、緑地プラザ
神崎山公園陸上競技場、紅岸寺。
・町の歴史 明治22年の市町村制公布時に乙子、神崎、邑久郷の3ヶ村を合併して、太伯村となる。その後、西大寺市、岡山市と合併し、現在にいたる。
・主なイベント 梅まつり、ふれあいまつり、夏祭り太伯。

 単位町内会 

・島之路団地町内会 ・島之路町内会 ・用木町内会 ・竹田町内会 ・中山町内会 ・松江町内会 ・納岡町内会 ・東吉塔町内会 ・中吉塔町内会 ・西吉塔町内会 ・東浦町内会 ・小麦田町内会 ・中上町内会 ・中下町内会 ・西村町内会 ・グリーンランド神崎町内会 ・神崎口町内会 ・四ツ谷町内会 ・乙子東町内会 ・乙子西町内会

(2003年12月現在) 

どうぞ皆様、太伯学区連合町内会へお越しくださいませ!

SNS
検索
ページトップ