石井学区連合町内会

ようこそ、石井学区連合町内会のホームページへ!

整備された駅西口の様子

整備された駅西口の様子

岡山市名誉市民童話作家坪田譲治先生


岡山市名誉市民童話作家坪田譲治先生
(坪田譲治を顕彰する会提供)

当学区は、駅西口の再開発が整備され、岡山駅の玄関は東口より西口へと変わろうとしております。また、岡山市の名誉市民である童話作家 坪田譲治先生を輩出した学区でもあります。
  詳しくは次項目以降をご覧下さい。

連合町内会長挨拶

石井学区連合町内会長 矢根 亮二

石井学区連合町内会長 矢根 亮二

 

永年の懸案であった駅西口の再開発事業(フォーラムシティービル、リットシティービル)が完成し、それに伴ない岡山駅西口広場等の整備、東口と西口とを結ぶ通路も完成、道路工事では下石井岩井線の開通、現在施工中の上石井岩井線の拡幅工事を残すのみとなっており、大きく変貌しております。

 又、岡山市の名誉市民である童話作家坪田譲治先生の出身学区であり、坪田譲治を顕彰する会、善太と三平の会等がありますが、最近では、連合町内会を中心とした各種団体で構成する「坪田譲治の生家への道と童話を生んだ能登川を整備する会」が発会し、地域住民による街づくりが始まっております。

一方、岡山市を代表する奉還町商店街を擁しておりますが、最近では空き店舗が目立ってきております。しかしながら、役員を中心とした努力もあり、イベント等も取り入れ解消の方向へと向かっております。学区民一同、街を変えていこうという意気込みで頑張っております。どうかよろしくお願いします。

連合町内会紹介

石井小の児童によるイマ―ジョン

石井小の児童によるイマ―ジョン
(英語)アトラクション

石井学区体育祭の開会式

石井学区体育祭の開会式

 石井学区連合町内会ってどんな所?

現況

     町内会数       26町内                             
            世帯数      4,062世帯                
      高齢化率   30.6%  (岡山市23.8%) 平成26年3月末現在

学区の二大行事

 (1)浪漫ティック奉還祭
  連合町内会をはじめとする各種団体と奉還町及び西奉還町商店街とが一緒になって行われるこのイベントは、毎年7月の最後の土曜日に開催されます。
  商店街に屋台を中心とした各種ブースがならび、ステージでは演芸等も披露され、最後はビンゴゲームで締め括ります。学区外からも含め1万人の人で賑わいます。
 
(2)石井学区体育祭  
  町別対抗で行われる学区体育祭は学区民(一部石井小学校に通う学区外の児童及び父兄を含む)3,000人の参加者で賑わいます。
  古くから運動の盛んな学区で、ロサンゼルスオリンピック体操の金メダリスト森末 慎二選手を輩出しています。

どうぞ皆様、石井学区連合町内会へお越しくださいませ!

 

SNS
検索
ページトップ