新中野町内会 餅つきと豚汁の会 12月~御南公園~青空市も

投稿日:2018年12月10日

12月9日(日)、新中野町内会 ”恒例の餅つきと豚汁の会”が開催されました。

前日までに、臼や杵・竃・釜・米洗い・豚汁用の食材を準備

当日は大変寒い日でしたが、午前8時より、テント張りや竃に釜を載せて、3台の竃に火を点けて準備完了。

9時50分、始めの蒸しあがりが完了、町内会長の宣言により、1臼餅つき開始。その後、次々と9臼の餅つきをしました。

その間に、豚汁(300食)が出来上がり、皆さん並んで豚汁を貰って、美味しいと喜んで食べていました、

テントでは、「ちよは会」の青空市に、大根・白菜・セリ・里芋・親芋・八朔・橙等々又医療生協の人が、ママカリ酢漬け・鯵焼き・黒鯛の煮物・芥子菜漬け等も販売していました。

尚、餅が出来上がったらあんこ・きな粉・大根おろし等、夫々トッピングして、餅と豚汁を食べ乍ら、日頃逢えない人達と語り合い、大変良い親睦の場となりました。参加者は、近隣町内の人を含め180名でした。(No.1240)

      

カテゴリー:topics

SNS
検索
ページトップ