平田いきいきサロン 11月~高齢者医療介護等について~

投稿日:2018年11月9日

11月8日(木)午後1時30分より、「第80回平田いきいきサロン」が、平田公民館で行われました。

今回は、岡山市地域ケア総合推進センターの中村さんより、「高齢者医療介護等について」のお話しを参加者11名でお聞きしました。
現在の日本人の平均寿命は、男性約81歳、女性87歳、元気に過ごせる健康寿命の平均は男女共に70歳前半です。
60年程前には、100歳を超える人は全国で160人程でしたが、現在では6万5千人以上と今後も益々超高齢化へと進んでゆきます。

そのような状況の元、重要になるのは、「かかりつけ医」をもつことです。岡山市の医療機関数は、全国でも1位で、介護施設関係数は5位にのぼる程充実しています。介護の申請や施設の紹介もかかりつけ医で相談や申請もでき安心です。
また、人生最後の時を自宅で向えたい人が多いのですが、家族の意向で病院で向える人が多いのが実情です。そのような場合を考え、人生最後の大切な時をどこでどのように過ごしたいかを家族で明るく笑えるうちに話し合って、「事前ケア計画」の書類に残しておきましょうとのことでした。とても考えさせられる内容のお話でした。(No.1211)

カテゴリー:topics

SNS
検索
ページトップ