西小学校「田んぼの学校」2018 ~稲刈り体験~

投稿日:2018年10月25日

10月24日(水)、西小学校「田んぼの学校」の稲刈りが、中仙道地内の田んぼで行われました。

西小5年生全員が、中仙道公園に集まり、生徒の代表がお礼の言葉を述べて、JAの担当者が、イネを持ち切り方を説明、地内の田んぼへ移動、まず稲刈り機で。稲の外側を刈りとりやすくする。

いよいよ各班に分かれて、先生から1人り4株を刈り取ると、次の人に交代するなど諸注意のあと、稲刈り開始。カマを使うのが、初めての子も多く、恐る恐ると稲を切るが切れず何度も切りこんでいました。

前夜の雨で、田んぼが、ぬかるんでおり、足元に気を付けながら稲を握っています、稲を、切り後ろの人に渡し、ござの上に稲を重ねて行きます。

4株切ると次の人に交代初めての作業ですが、楽しそうにしていました。

ぬかるみの所が多く、足や靴は泥まみれになり、終了後、水で濯ぎ、公園に集まり、閉会のお話の後、元気に学校へ帰って行きました。(No.1196)

 

カテゴリー:topics

SNS
検索
ページトップ