会長挨拶

プロフィール

挨  拶

海吉出村町内会の皆さま、こんにちは。
一昨年、長年勤めていた自動車部品製造会社を退職し、昨年、副会長を引き受けさせていただきました。
経験不足の私ではありますが、各役員、各組長、全会員の皆さんのご指導をいただきながら、全力で取り組んでいきますので、よろしくご協力お願いいたします。
今年度の方針として、安全、安心、協力向上により、より住みやすい地域を目指します。
具体的には、下記3項目について、重点を置いて取り組みます。
1.  防災活動
 ①  昨年度から開始した防災講習会と防災訓練と福祉・援護委員交流会を、継続活動として、さらに充実させてゆく。
 ②  今年度の防災訓練では、青年部の協力のうえ、防災器具使用訓練に重点を置く
(担架と車いす訓練、軽トラ組付スピーカー使用、トランシーバー使用も含めた連絡網確立等)
 ③  富山連合町内会自主防災活動との連携
 一時避難場所(3階建て以上の建物)の拡充
2.  防犯活動
 子ども見守り隊の体制見直し
(1)ダイヤモンドクラブ、有志による→町内会としての活動とする
(2)協力者減少により活動の縮小
毎日→月、金   低高学年→低学年
 上記状況を考慮し、防犯カメラの設置検討(予算も考慮すれば、毎年一台づつ設置)
(1)県、市からの補助の確認
(2)設置方法の検討
(3)現状設置場所確認と設置追加場所の優先順位検討
3.  子ども会体制の見直し(対象者全員加入を目指し、個人の負担を軽減しながら友好を広げる)
 行事数の削減
 加入者負担の分散
 子ども会費廃止
 他部との協力による負担軽減
 来年度からの移行のため、全対象者へ変更案の周知と準備

残念ながら、新型コロナウイルスの騒動がおさまらず、全国に緊急事態宣言が発令されている状況です。

  1. 第一回臨時総会(5月10日):中止
  2. 春の統一環境整備作業(5月17日):中止
  3. 町内会費・日本赤十字社費の徴収(6月7日締切):延期
  4. 納涼盆踊り(7月末)、防災講習会:中止

今後の状況を確認しながら、町内活動について決めていきたいと考えております。

皆様方におかれましても、十分に気を付けていただき、元気な状態で復活した町内会活動に、参加いただけるよう祈念しております。

2020年5月

岡山市海吉出村町内会 会長 垣内大輔

SNS
検索
ページトップ