旭川みの広場に鯉のぼり

投稿日:2018年4月24日

▶旭川みの広場(中井町2丁目地先、山陽本線から岡北大橋まで)に鯉のぼりが泳いでいます。

4月20日、旭川みの広場に鯉のぼりが6基、旭川みの広場を愛する会の人たちによって立てられました。6月6日まで、鯉のぼりが泳いでいます。

鯉のぼりは地域住民の皆さんに、もう家では立てなくなって、しまっていたものを、提供していただきました。

昔は男の子が生まれると、屋根より高い鯉のぼりを立てて、祝っていましたが、住宅事情が変化して、現在では、家に大きな鯉のぼりが立てられなくなり、地域に鯉のぼりの姿があまり見られなくなりました。

鯉のぼりは5月の空に泳ぐ、日本の原風景です。お子さんと一緒に、旭川の土手の散歩をして、ご覧ください。(大和田)

 

カテゴリー:各種団体

SNS
検索
ページトップ