本文へ

縁起のよい地名「福渡(ふくわたり)」は津山と岡山のほぼ中間にあり、そのむかし「行こうか岡山もどろか津山ここが思案の深渡し」と俚歌(りか)に歌われたように、美作と備前との国境となる旭川には渡船場があり、また高瀬舟の寄港地であったことから天領(幕府直轄の地)として船番所が置かれるなど、周辺村落の中心地として栄え、宿場町・商業の町として賑わってきました。
豊かな自然、長い歴史と文化、心温かい人々・・・福が舞う山紫水明の地に、どうぞおいでください。

News

幸福橋(しあわせばし)が流失し通行できません。

お知らせ

幸福橋(しあわせばし)が流失し通行できま...

Topic

たけべ新聞

町の魅力いっぱいネット新聞 たけべの全てが分りそう。

岡山市北区役所建部支所

建部支所からの行政情報など

SNS 文字 ページトップ